ピアノや管弦楽器の練習室、声楽や室内楽のリハーサル室/レッスン室/セミナー、講座、発表会にも

 

まつむし音楽堂 大阪・あべの レンタルスタジオ・多目的ホール大阪・あべの レンタルスタジオ・多目的ホール まつむし音楽堂

 

レンタルスタジオ・多目的ホール

直前のご予約もOK

空き枠については電話でお問合せください

1階多目的ホール

 

室内楽の合奏練習に最適!ピアノ使用無料

独奏・合奏練習やリハーサル、セミナーやミニコンサートなど、
どなたでも気軽にご利用いただける貸しスタジオです。

 

スタジオ・多目的ホール概要][ご利用料金

 

ご予約、お問合せは「まつむし音楽堂」へ
電話/FAX:06(6624)0559

 

まつむし音楽堂からのお知らせ

-お知らせ-

♪まつむし通信♪

まつむし通信 2019年 夏号」を掲載しました。

 

『阿部加奈子 マスタークラス公開レッスン』は、受講者定数不足のため中止となりました。
なお聴講希望者の要望に応じ、「指揮者・阿部加奈子 トークライブin OSAKA」として開講することになりました。
お詫び、ご報告申し上げます。

 

♪「指揮者・阿部加奈子 トークライブ in Osaka♪

【日 時】7月23日(火)17:00開演(16:30開場)

【会 場】まつむし音楽堂(阪堺電車「松虫」駅下車すぐ)

 

指揮者・阿部加奈子 トークライブ in Osaka講師・阿部加奈子氏(指揮者、作曲家、ピアニスト)
コーディネーター・和田高幸(元産経新聞記者、インターナショナル・フリードリヒ・クーラウ協会会員)

大阪市(阿倍野区)出身でヨーロッパを拠点に、指揮者、ピアニスト、作曲家として活躍する阿部加奈子氏が、ヨーロッパの音楽事情はもとより西洋楽曲の表現、演奏法などについてお話しします。質疑応答の時間もおとりしています。

 

阿部加奈子氏は東京藝術大学附属高校に進学するため14歳で地元を離れ、東京藝術大学作曲科からパリ国立高等音楽院に学んでのち、日本人として初めて同指揮科に入学。巨匠ファビオ・ルイージ氏の副指揮者を務めるほかヨーロッパのさまざまな国立オーケストラを客演、数々のオペラ公演も指揮しました。2011年の東日本大震災ではチャリティ公演を企画、賛同したヨーロッパ各地の演奏家たちがパリ・ユネスコホールに集い、阿部加奈子自ら指揮して成功を収めるなど日本でも話題を呼びました。

 

●聴講料1500円

終了後に懇親会を予定。(参加費3000円程度)*希望者は受付にてお申し出ください。
●お申込み、お問合せは、まつむし音楽堂《06-6624-0559(電話)メール:salon@ladies.jp》へ。
●協力/音楽企画 あべぷらん

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

♪小林古径による掛軸『八咫烏』を展示しています♪

ご神紋に八咫烏(やたがらす)をいただく熊野本宮神社への道筋、阿部王子と列ぶ旧熊野街道沿いに立地する「まつむし音楽堂」では、日本画の巨匠、小林古径による掛軸『八咫烏』を展示しています(8月末までの予定)。ぜひ、ご覧ください。

(入場は無料ですが、スタジオ使用中は観覧できませんのでご容赦ください)

 

八咫烏(やたがらす)

 

『八咫烏』(小林古径画、軸装、木箱入)

八咫烏(由来)
八咫烏(由来)
クリックすると拡大します。

  生後間もない「八咫烏」。精細に描かれた羽毛、翠の鮮やかな色彩に目を見張る。構図も見事だ。箱根の旧家が所蔵していたものだが、バブル期に静岡の骨董商から入手した。同一の作品がすでに某美術館の館蔵品となっており画集にも掲載されている(大阪の骨董商)ということなので、古径自身による複製であろうか。複製とはいっても、大作家本人の手描きによる作品。ホンモノの価値はいささかも失われていない。木箱に署名があり、絵には落款もある。大阪阿倍野筋(旧熊野街道)沿い、阿倍王子神社に近い「八咫烏」ゆかりの地で、この作品を展示することにした。ご高覧賜りたい。 (和田高幸)

 

展示場所:まつむし音楽堂 2FAスタジオ内

展示期間:令和元年6月吉日より(期間は未定)

閲覧時間:随時(スタジオ使用中を除く)

♪声楽家のノドをまもる「ツバメの巣・のど飴」

「ツバメの巣・のど飴」(1袋12粒入1200円/税別) 声楽家やアナウンサーなど、声を使うお仕事ならなおさらです。インフルエンザなど外敵の侵入からノドを守る「ツバメの巣・のど飴」(1袋14粒入1200円/税別)がおすすめ。

南洋のアナツバメの巣から採れた「ツバメの巣」には、免疫力をアップする「シアル酸」が豊富に含まれています。この「シアル酸」は、日常の食生活では摂取が難しく、現存する食材の中では「燕窩」(えんか=ツバメの巣)やローヤルゼリーなど、ごく一部のものに限られています。「燕窩」には、ローヤルゼリーの約200倍もの「シアル酸」が含まれていることがわかっています。

「ツバメの巣・のど飴」は、一日2粒推奨。香港マダムのあいだでも人気です。

お求めは、まつむし音楽堂(06-6624-0559)へ。ご自宅への発送も承ります。

 

★燕窩の効能

Cスタジオ オープン♪Cスタジオ オープン♪

1階多目的ホールを分割して使用するCスタジオがオープンしました。

KAWAI No.500グランドピアノ(使用料は無料)を常備しています。
レッスン室、練習室、リハーサル室などにご利用ください。


料金は平日1時間あたり1100円(税別、3名様まで)、土日祝1時間あたり1800円(同)となっております。

詳しくは、「スタジオ概要」「利用料金」をご覧ください。

レンタルスタジオのご利用を!♪レンタルスタジオのご利用を!♪

ピアノ、声楽、弦楽器、管楽器、打楽器・・・

いつでも、周囲に気兼ねなく「音」が出せます。

 

  • 個人、合奏練習とも1時間1000円(税別)から。(Bスタジオ)
  • グランドピアノ(YAMAHA G3B、KAWAI No.500)が無料で使えます。
    (Aスタジオ、Cスタジオ、多目的ホール))
  • 適度の響きで倍音がフラットに再生される音響設計。 ナチュラルな聴覚フィードバックで、ハードな練習でも疲れにくいのが特長です。(Aスタジオ)
  • 本番さながらの臨場感で演奏できる、ガラス張りの1階多目的ホールもご利用ください。

音楽教室:無料体験レッスン予定表♪まつむし音楽堂 / 音楽教室へ!♪

音楽のある暮らし、スタートしませんか?

 まつむし音楽堂では、幼児からシニア、シルバーエイジまでを対象に、ピアノ、声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、クラリネット、トランペット、ミュージカル・ソー(のこぎり)、リコーダー、サックス、歌謡曲の教室を開いています。初心者の方も、音大・音高受験生も、中高年の方も大歓迎です。目的に応じた効果的なレッスンをご提案いたします。

●充実した講師陣。オーダーメイドのカリキュラムでご要望におこたえします。

科目や曜日などご希望をお聞きしたうえで講師をきめます。

1回30分~90分。月1~4回のレッスン(料金はコースにより異なります)。

レッスンのスケジュールは、講師と調整のうえ通常1か月前にフィックスします。

音楽教室会員は、スタジオの使用料が10%OFFになるなどの特典があります。練習や演奏会などにご利用ください。

グランドピアノ(YAMAHA G3-B、KAWAI No.500)のご使用は無料です。

 

詳しくは、06-6624-0559 まつむし音楽堂へ、お気がるにお問い合わせください。

♪音大卒『非常勤講師』募集♪

まつむし音楽堂では、音大卒(洋楽・邦楽を問いません。在学中も可)の非常勤講師を募集しています。

定時出勤などの制約はありません。音楽教室の入会希望者に体験レッスンをお願いすることがありますが無給です。

講師としての登録(無料)だけで、曜日、時間帯にかかわらず低料金(講師料金)でスタジオをお使いいただけるなどの特典があります。レッスンやリハーサルだけでなく、発表会や演奏会も講師料金で利用することができます。

まつむし音楽堂では、受講者の希望や目的にそった指導だけでなく、とくに音楽「表現」に目を向けています。

締切はとくにありません。ご登録をお待ちしています。

 

*登録を希望される方は、おなまえ、おところ、電話、出身校(学部、学科、卒業年度)、指導科目をお書きになり、下記のメール宛てにご送信ください。なお、プロフィール(演奏歴など)と写真があれば添付してください。

E-mail: salon@ladies.jp

 

まつむし音楽堂 MS/音楽教室

 

♪声のレッスンで健康に!

「声がかすれる」「高い声が出にくい」といったシニア世代の悩みは、加齢による声帯の委縮や肺機能の低下が原因。「声のレッスン」で若さを取り戻しましょう。講師は、ソプラノ歌手でプロのヴォイストレーナー、森本まどかさん。横隔膜の筋力を鍛えて腹式呼吸をマスターすれば、歌が上達するのはもちろん、さらにリラックス効果で「脳力」アップも期待できます。

♪呼吸と発声に主眼をおいたヴォイス・トレーニング教室。見学OK!

歌や朗読の基本となるのが呼吸と発声。できてあたりまえと思っている呼吸と発声のメカニズムを知り正しくトレーニングすることで「声」の可能性が向上します。健康を維持するためにも「声」のトレーニングは重要です。歌をうたって健康ライフを楽しみたい、歌唱力を向上させたい…、と思っている方におすすめです。


●個人レッスンは月1回(60分)7000円~。グループレッスンは月2回(各60分)12,000円~ (いずれも税込。入会金は5000円)です。

●グループレッスン(第2、4木曜日 11:00から)は見学OK。お気軽にご予約ください。

  ピッコロ室内楽サロン<179>
Duo Luce(デュオ・ルーチェ) Piano Concert Vol.2♪Duo Luce(デュオ・ルーチェ) Piano Concert Vol.2♪

【日 時】7月20日(土)14:30開演(開場14:00)
【会 場】ピッコロシアター 小ホール 
【入場料】一般2000円 高校生以下1000円

【主 催】兵庫県立尼崎青少年創造劇場

 

実力派のピアニスト、小濵加奈子と小竹詩乃によるピアノ連弾。
曲目は、ドビュッシー作曲「小組曲」、サン=サーンス作曲「動物の謝肉祭」、ピアソラ作曲「ブエノスアイレスの夏」ほか。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

 

♪音楽教室 新規生徒募集中
―目的に応じたカリキュラムで身近に音楽を―

 歌声や楽器音が発生する「倍音」には、超音波もふくまれています。
一般的には「聞こえない」とされる「超音波」ですが、犬などの動物だけでなく、人間の脳も知覚しています。
「倍音」も含め低域から超広域まで過不足なくフラットに再現できる音楽空間では、発生した音が自然に聴覚や人体にフィードバックされるので知覚領域が拡張するだけでなく、疲労が軽減し、練習効率も上がります。
 まつむし音楽堂では、知覚機能や演奏技能の向上に役立つカリキュラムを、ご来場者の目的に応じて、多数用意していますので、ぜひご利用ください。

  • 声楽・歌唱指導クラス  
    腹式呼吸・ヴォイストレーニング  
    ソルフェージュ・音大、音高受験  
    童謡、唱歌、日本歌曲  
    ドイツリート、イタリア歌曲  
    歌謡曲、シャンソン、ポップス
  • 歌唱(器楽)伴奏・室内楽(アンサンブル)クラス  
    プロの伴奏で存分に練習を♪
  • ピアノ・弦楽器・管楽器クラス
    クラシック、ジャズ、ポピュラー・・・やりたい楽器でやりたい曲を!  
    ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、リコーダー、クラリネット、サクソフォン、トランペット、ドラムス、ノコギリ(ミュージカル・ソー) Etc.

・・・PDF*知覚脳力を高める「音楽療法」をごいっしょに*をごらんください

♪徒歩圏カフェマップ

まつむし音楽堂から徒歩で行ける「徒歩圏カフェマップ」を掲載しました。
食事や喫茶にご利用ください。

まつむし音楽堂から徒歩で行ける「徒歩圏カフェマップ」
クリックしてください。↑

 

※ PDFファイルをご覧いただくには、最新のAdobe Readerが必要です。下のボタンをクリックして、無料ダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロードページへ

まつむし音楽堂 オープンイベント

2019年

7月6日(土)
15:00開演(14:30開場)

♪音楽の絆♪
米国ツーソンレパートリーオーケストラ・アミーキティア管弦楽団  国際交流コンサート

【会 場】箕面市立メイプルホール(大ホール)

【入場料】1500円

 

音楽の絆/米国ツーソンレパートリーオーケストラ・アミーキティア管弦楽団 国際交流コンサート第8回カナダパシフィックピアノコンクール第2位を受賞、国内外で活躍するピアニスト下川れいこが、米アリゾナ州で活動するツーソンレパートリーオーケストラと大阪のアミーキティア管弦楽団の国際交流コンサートでべートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」を演奏します。

曲目:

ピアノ協奏曲第5番『皇帝』(ベートーヴェン作曲)

交響曲第9番『新世界』 第1,4楽章(ドヴォルザーク作曲)

ミュージカル『ウエストサイドストーリー』(バーンスタイン作曲)

行進曲『星条旗よ永遠なれ』(スーザ作曲)

 

指揮/ 田川 徹  ピアノ独奏/ 下川れいこ

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

7月3日(水)
14:00開演(13:30開場)

ワンコインコンサートシリーズ「松下めぐみ・森本まどか ジョイントコンサート」♪ワンコインコンサートシリーズ
「松下めぐみ・森本まどか ジョイントコンサート」♪

 

【会 場】アルカイックホール・ミニ(JR「尼崎」駅下車徒歩5分)
【入場料】500円
【チケット取扱】関西芸術家協会・関西歌劇団(06-4801-8185)

 

曲目は「手紙の二重唱」「楽しい日々はどこへ」(オペラ『フィガロの結婚』より)ほか。

ナビゲーターは清原邦仁さん。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

6月23日(日)
14:00開場 14:30開演

関西学院大学アメリカ民謡同好会 OB有志コンサート 青春プレイバック!♪関西学院大学アメリカ民謡同好会 OB有志コンサート
 青春プレイバック!♪

 

【会 場】フォートワース
(西宮市神楽町4-17 高橋ガーデンビルM2F、JRさくら夙川駅から徒歩2分)

【参加費】2300円(2ドリンク&おつまみ付)

 

ブルーグラス系がメイン・・・

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

6月17日(月)
18:00開演(17:30開場)

シャンソンとオペラアリアの夕べ♪シャンソンとオペラアリアの夕べ♪

 

【会 場】ふらっと♭2480(長崎市下西山町)

【入場料】4000円

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

6月16日(日)
14:00開演(13:30開場)

子どもと楽しめる! チャリティコンサート西日本豪雨災害/東日本大震災支援
♪子どもと楽しめる! チャリティコンサート♪

 

【会 場】西宮市夙川公民館講堂(大ホール)

【入場料】1000円(未就学児は無料)

※入場料は全額、義援金となります。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

6月15日(土)
19:00開演(18:00開場)

ミ・ベモル サクソフォンアンサンブル
特撰クラシック プレミアムコンサート♪

 

ミ・ベモル サクソフォンアンサンブル 特撰クラシック プレミアムコンサート【会 場】いずみホール

【入場料】(全席指定)A席4000円 B席3000円 C席2500円 
(当日は各500円増)

【チケット】ミ・ベモル チケットセンター www.mi-bemol.com

 

「ミ・ベモル」は、音域の異なる6種類のサクソフォンを駆使するアンサンブル。クラシックを中心にさまざまな音楽をレパートリーにしています。

今回はモーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、リストの「ハンガリー狂詩曲 第2番」、テーリヒェンの「ティンパニ協奏曲」(第3楽章)ほかを演奏。ティンパニ独奏は中谷 満さん。管・打楽器のコラボは聞き物です。

※詳しくはこちらをクリックしてください。

6月9日(日)
13:00開演

♪究極のCharity Concert♪

 

究極のCharity Concert【会 場】煉瓦館(熊取交流センター)

【参加費】1000円

【主 催】NPO法人アジア音楽教育者育成プロジェクト

 

フィリピンセブ島の情操教育支援の一環として行われるヴァイオリンのチャリティ・コンサートです。

出演は松田淳一(Vn)、柳浦香澄(Vn)、松田淳子(Pf)。

イタリア組曲(ストラヴィンスキー)、ブランデンブルグ協奏曲(バッハ)、スペイン奇想曲(R.コルサコフ)など技巧的な名曲がふんだんに登場します。ご来聴を―。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

5月30日 終了

♪「クーラウ・ロンドとピアノ小品集」全3巻 特価セール実施中(終了)

各巻2700円(税別)→ 全3巻セットで 7000円(税込)

 

ソナチネの作曲者として知られるクーラウの「ロンドとピアノ小品集」は、クーラウのピアノ作品の主要な3つのジャンル (ソナタ、変奏曲、ロンド)のなかでも重要な部分を占めています。本曲集に含まれるロンドは50曲を数えますが、難易度は、ソナチネ程度の優しいもの (作品40、作品41) から、ラ・カンパネラ(作品121)のような高度の技術が要求されるものまでさまざま。

 

主題もクーラウ自身のものから他の作曲家、当時有名になっていたオペラ作品から引用しているものなどバラエティに富んでおり、ワルツ、ディヴェルティメント、行進曲、エコセーズ、ポロネーズなどが含まれています。フルーティストのレパートリーになっている「序奏とロンド、作品98a」のピアノ・ヴァージョン、作品98bは第3巻に入っています。

 

1巻から3巻まで作曲年代順で並べられていますが、全3巻の曲目は殆どが絶版になっているもので、本曲集は初版を原典としています。第1巻にある Hamburgischer Favorit Walzer は本書が初版以来の初めての出版譜となります。どの巻も初心者から上級者まで、気楽に楽しく弾ける曲や魅力的な曲が沢山あり、副教材として、また生徒さんの発表会ピースとしてもおすすめです。

 

IFKS(インターナショナル・フリードリヒ・クーラウ協会)刊。編纂はゴルム・ブスク、解説は石原利矩。「ピアノソナタ曲集」全4巻、「ピアノ変奏曲集」全3巻に次ぐ刊行です。おなじみのピアノ・ソナチネは除き、これで2手用のピアノ曲は殆ど網羅されたことになります。

 

お申込み、お問い合わせは、まつむし音楽堂(TEL. 06-6624-0559)へ。

5月25日(土)~26日(日)

♪第33回 帝塚山音楽祭♪

第33回 帝塚山音楽祭 ウジタオートサロン帝塚山本店

帝塚山エリア、万代池周辺ではことしも帝塚山音楽祭が開催されます。

★ウジタオートサロン帝塚山本店 B1F

「土曜の午後に愛唱歌はいかが?」(25日 16:00-17:00)

出演・ジュメル《石田恭子(Vo)/ 槇野仁美(Pf)》

「mana voce(マナ・ヴォーチェ)歌の花束」(25日 18:00-19:00)

出演/福原亜季(S)・足立有美(S)・天野井佑圭子(S)・重田里衣(S)・森本まどか(S)・林 朝子(Pf)

【入場料】いずれも無料

※詳しくはこちらをクリックしてください。

 

第33回 帝塚山音楽祭 スキップがくだん★スキップがくだん

●万代池会場わくわくファミリーステージ(25日 11:00-15:30)

【観覧無料】

親子でGo! ちん電ファミリーライブ(26日)

阪堺電車姫松駅発着(①14:40発、②15:50発)

【ライブストリート共通チケット】前売:2500円 当日:3000円 子ども:500円

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

5月19日(日)
14:00開演(開場13:30)

室内楽の愉しみ―弦楽四重奏を迎えて―貝塚市クラシック音楽協会発足35周年記念
♪室内楽の愉しみ―弦楽四重奏を迎えて―♪


【会 場】貝塚市コスモスシアター中ホール
【参加協力券】¥1000(全自由席)

【お問い合わせ】072-436-5031(貝塚市コスモスシアター)


出演 / 松田淳一(Vn)・柳浦香澄(Vn)・山崎清花(Va)・藤原克匡(Vc)
曲目 / ピアノ五重奏曲変ホ長調(シューマン)ほか

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

5月3日(祝)
12:00開演(11:30開場)


合同発表会♪合同発表会のお知らせ♪

まつむし音楽堂MS/音楽教室では5月3日(祝)に合同発表会を行います。

 

社会の変化とともに、音楽も、そしてこれをとりまく環境もずいぶん変わってきましたが、音楽を必要とする人間の本質は変わっていません。つまり音楽をコントロールすることが大切なので、わたしたちはその方法を学べばよいのです。

 

音楽の「技能」を高め、また「表現」を通じて知覚を磨くことで、学力、コミュニケーション能力が向上します。これからもごいっしょに、「音楽」をやりましょう。

 

●当日のリハーサル、時間割をお知らせします。
出演者、講師の方々はここをクリックしてご覧ください。

 

●発表会の出演順については「プログラム」をごらんください。

4月14日(日)
18:00開演(17:40開場)

高見智佳子ソプラノリサイタル♪高見智佳子ソプラノリサイタル♪

【入場料】1000円
【会 場】ミタホール(阪急庄内駅西口)

 

ウィーンを拠点に活動するソプラノ歌手、高見智佳子のリサイタル。

曲目は、シューベルトの「鱒」、ヴェルディの「一つ星に」ほかモーツァルト、プッチーニのオペラアリアなど。増田旭宏(バリトン)、菱垣道弘(テノール)が共演する。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

4月13日(土)
14:00開演(開場13:30)

ブルーグラス(C&W)演奏会♪ブルーグラス(C&W)演奏会♪

【入場料】2000円(自由席)
【会 場】まつむし音楽堂Aスタジオ

 

出演 / BACKWOODS MOUNTAINEERS
バンジョーの芝田光雄をリーダーとするブルーグラスバンド。楽器はすべてアコースティックでアメリカの往時を彷彿と―。平均年齢70歳というベテランバンドのメンバーには、かつて全国グランプリに輝いた桃山学院大OBも。

 

お申込みは、まつむし音楽堂(06-6624-0559)へ。

※詳しくはこちらをクリックしてください。

3月27日(水)
昼の部14:30開演(14:00開場)
夜の部18:30開演(18:00開場)

ノスタルジア コンサート♪ノスタルジア コンサート♪

【会 場】大丸心斎橋劇場
【入場料】3500円(全席指定)

 

関西歌劇団メンバーによるヴォーカルアンサンブル<ノスタルジア>。オペラで鍛えた“生の声”。
「この道」「浜辺の歌」「琵琶湖周航の歌」・・・と日本歌曲の美しさと郷愁を唄います。

 

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

3月21日(木・祝)
開演19:30(開場19:00)

Hiroki Koichi 春分 LIVE♪Hiroki Koichi 春分 LIVE♪

【会 場】まつむし音楽堂
【入場料】1500円

 

ゲームやJ-POPの作曲を手掛けるHiroki Koichiが展開するピアノ、うた、尺八の世界。
シンプルな音に同一性と多様性をひらく即興性、テクニックが注目されます。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

3月3日(日)
14:00-16:00

EARTH POEM PROJECT(41回)♪EARTH POEM PROJECT(41回)♪

 

【会 場】まつむし音楽堂

【参加費】1000円

 

朗読、ピアノ奏・・ジャンルを超えた現代詩人の会です。

※詳しくはこちらをクリックしてください。

2月22日(金)
19:30開演(19:00開場)

イオガニメーデ IoGanymede LIVE !♪歌と即興 Songs & Improvisation♪


【会 場】まつむし音楽堂
【入場料】2000円

出演:向井千恵(二胡、piano、Vo)/ 工藤冬里(guitar、piano、Vo)

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

2月10日(日)
11:00~

故和田悦子3回忌・故和田サキ子13回忌法要

【会 場】まつむし音楽堂(大阪メトロ谷町線「阿倍野」駅から徒歩7分、阪堺電車上町線「松虫」駅すぐ)

導師・西性寺(和歌山市和田)より

奏楽・久保慶子ほか

大阪 2月6日(水) 
19:00開演(18:30開場)

Impetus -Japan tour- インペトゥス サクソフォン カルテット♪Impetus -Japan tour- 
インペトゥス サクソフォン カルテット♪

 

【会 場】豊中市立芸術文化センター 小ホール

【入場料】一般3000円/学生2000円(当日500円増)


ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、と音域の異なるサクソフォンをもつ4人のアンサンブル。

曲目は「ホルベルク組曲」(グリーグ作曲)、「パッチワーク」(ガイス)など。

※詳しくはこちらをクリックしてください。

2月3日(日)
19:00開演(18:30開場)

イオガニメーデ IoGanymede LIVE !♪イオガニメーデ IoGanymede LIVE !♪


【会 場】まつむし音楽堂
【入場料】2000円

出演:向井千恵(二胡、Vo、dance)/ Nobuhiro Okahashi(Ambient)/ 小池照男(笛、映像)/ 宮本 隆(E.Bass)/ 廣樹輝一(Pf)

1月31日(木)
18:00開演(17:00開場)

NEW TEAR CONCERT おおさか2019♪NEW YEAR CONCERT おおさか2019♪


【会 場】ザ・シンフォニーホール

【入場料】S:7000円 A:5500円(指定)/B:4000円(当日指定)

 

指  揮:泉 庄右衛門
演  奏:大阪フィルハーモニー交響楽団
出  演:森本まどか(Sop)、岡田晴美(Sop)ほか。
合唱指導:田邊 浩、根来久子ほか。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

1月29日(火)
14:00開演(13:30開場)

ノスタルジア コンサート♪ノスタルジア コンサート♪


【会 場】宝塚ベガホール
【入場料】一般席 4000円/ペア席(2枚)7000円

 

日本の心を歌い継ぐヴォーカルアンサンブル「ノスタルジア」。 関西歌劇団のメンバーが集まり結成されました。
生の声で聞く「湯の町エレジー」「東京ラプソディ」「ブルー・ライト・ヨコハマ」・・・
たっぷりとおたのしみください。

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

1月11日(金)
19:30開演(開場19:00)

Trio Improvisation♪Trio Improvisation♪

【会 場】まつむし音楽堂
【入場料】1500円

 

MUKAI Chie × SHOJI Masaharu × YOSHIDA Takashi
弦、サクソフォン、シンセ、打楽器、そして身体が醸し出す異空間。
炸裂とハーモニーが交錯する即興の技・・・

出演/ 向井千惠(Vo、二胡、dance)・庄子勝治(Sax)・吉田 崇(Perc、Synth)

 

※詳しくはこちらをクリックしてください。

2018年

ひゅーまん ネットワーク 地域に生きる
2018.10月 第75号

「ひゅーまん ネットワーク 地域に生きる」(2018.10月 第75号)に「芸術活動と地域連携」♪ 「OSAKAでこいろfesta」が掲載されました♪

ことし1月、まつむし音楽堂で「OSAKAでこいろfesta」(大阪府発達障がい者支援センター・アクトおおさか様主催)が開催されました。アート作品の展示(1F)と演奏会(2F)という多彩なイベントです。
この度、社会福祉法人・北摂杉の子会発行の機関紙「ひゅーまん ネットワーク 地域に生きる」(2018.10月 第75号)に「芸術活動と地域連携」として掲載されましたのでご紹介いたします。

 

※掲載内容はPDFをご覧ください。

12月22日(土)
14:00開演(13:30開場)

名曲づくしのXmas コンサート♪名曲づくしのXmas コンサート♪


【会 場】Gallery キットハウス

【入場料】2000円

【ご予約】Galleryキットハウス Tel、Fax 06-6693-0656


出演:柳浦香澄(Vn) 小濱加奈子(Pf) ほか

曲目:

「シャコンヌ」(ビタリー作曲)

「愛の夢」(リスト作曲)

「タイスの瞑想曲」「チャルダッシュ」(ドリーブ作曲)

「ツィゴイネルワイゼン」(サラサーテ作曲)

「赤鼻のトナカイ」(J.マークス作詞・作曲) ほか

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

12月21日(金)
18:00開演(17:30開場)
まつむし音楽堂MS/音楽教室 冬の音楽會

まつむし音楽堂MS/音楽教室 冬の音楽會♪まつむし音楽堂MS/音楽教室 冬の音楽會♪


【会 場】まつむし音楽堂1F多目的ホール

【入場無料】(申し込み不要。どなたでもおこしください)

 

曲目/ ヴァイオリンソナタ第9番イ長調「クロイツェル」第1楽章

出演/ 小泉布子(Pf、まつむし音楽堂MS室内楽教室)、柳浦香澄(Vn、まつむし音楽堂講師)

★講師デモ演奏★

ピアノ・小濵加奈子 / ヴァイオリン・柳浦香澄

曲目/  「シャコンヌ」(ビタリー)、「月」(貴志康一)、「チャルダッシュ」(ドリーブ) ほか

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

12月16日(日)
16:00開演

恒例の「年忘れ カラオケマシーン」♪恒例の「年忘れ カラオケマシーン」♪

 

【会 場】まつむし音楽堂1F多目的ホール

【参加費】1000円(予約不要)

演奏/

ザ・カラオケマシーン 田窪久枝(Vo)、真田裕志(Kb)、辻 俊次(Drms)、和田高幸(Fl)

このカラオケマシーンは人間が動かしています。往年の消耗により機械が劣化しておりますが、ご容赦くださいませ。ごいっしょにクリスマスの歌を唄いましょう。

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月末発売

CD「渾身のバッハ」2018 (バッハ生誕333年)
~フルート、テナーサックス、チェンバロによる新しい試み~

 

CD11月末発売予定 「渾身のバッハ」2018(バッハ生誕333年)曲目:

フルートと通奏低音のためのソナタ変ホ長調 BWV.1031(J.S.バッハ作曲)

フルートと通奏低音のためのソナタト短調  BWV.1020(J.S.バッハ作曲)

フルートと通奏低音のためのソナタロ短調  BWV.1030(J.S.バッハ作曲)

 

フルート・バスフルート / 和田高幸

テナーサックス(通奏低音)/ 西田歩美

鍵盤(チェンバロ音源)/ 鍋島舞子

 

制作:まつむし音楽堂

発売:NEUTRAL POINT

 

定価:3000円(税込3240円)
●郵便振替(0900-7-127064:ニュートラルポイント)にてお申込みください。

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月29日(木)
18:30開演(18:00開場)

アサラト ワークショップ♪5人のソプラノmana voce(マナ・ヴォーチェ)による
「歌の花束 Vol. 8」 ♪

月影に鎮まる住吉大社境内、深まる秋の夜長のひとときを、ソプラノ歌曲に酔いしれるのも一興。

出演:森本まどか(S)/天野井佑圭子(S)/足立有美(S)/福原亜季(S)/重田里衣(S)/林 朝子(Pf)

曲目:「舟歌」(オペラ『ホフマン物語』より)「いのちの歌」「月の角笛」「Ave Maria」ほか

 

【会 場】住吉大社吉祥殿 須磨の間(大阪市住吉区住吉2-9-89)
【入場料】3000円(全席自由)

チケット・お問い合わせ:南大阪音声クリニック 06-6622-0363

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月25日(日)
14:00開演(13:30開場)

 

*9/30に予定していた峯島望美のリサイタルは、
台風のため11/25に変更されました。

峯島望美ソプラノリサイタル♪峯島望美ソプラノリサイタル♪

ウィーン仕込みの実力派、峯島望美のソプラノリサイタルです。

ピアノは松永充代。歌曲集『女の愛と生涯』(シューマン作曲)ほかを演奏します。


【会 場】芦屋仏教会館
【入場料】3000円(全席自由)
チケット・お問合せ:
アイゲンアート・ミュージック 080-4020-1936

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月25日(日)
15:00-16:30

アサラト ワークショップ♪アサラト ワークショップ♪

アサラトは西アフリカ生まれ、二つの木の実を紐でつないだシンプルなパーカッションです。シャカシャカとマラカスのような音と、木の実どうしがぶつかるカツカツという音を同時に演奏できるなど、豊かなリズム表現が可能です。楽器も1500円からと安く、初心者にもやさしいのが魅力。カラオケの御伴など、シニアにも好適です。
興味のある方は、ぜひワークショップに参加しましょう。

 

♪講 師 Nobumasa Kuramoto

【会 場】まつむし音楽堂1F多目的ホール
【参加費】1000円

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月22日(木)
18:30開演(18:00開場)

ノスタルジア コンサート~遥かなる調べに想いを乗せて~♪ノスタルジア コンサート~遥かなる調べに想いを乗せて~♪

関西歌劇団のメンバーで構成されるヴォーカルアンサンブル。オペラで鍛えられた〝生の声〝で歌い継がれる日本の歌曲をお楽しみください。


【曲 目】椰子の実、ゴンドラの唄、いい日旅立ち、瑠璃色の地球、また君に恋してる、ほか
【会 場】ザ・フェニックスホール
【入場料】3500円(1階席)2000円(2階席)

チケットぴあ(0570-02-9999:Pコード128-248)
ローソンチケット(0570-084-005:Lコード53184)
ザ・フェニックスホールチケットセンター06-6363-7999

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月17日(土)
18:30開演(18:00開場)

♪recollection♪

recollectionサックス、ピアノ、ヴォイス、二胡・・ ソロ、合奏が織りなすインプロヴィゼーションの妙をお楽しみください。


【会 場】まつむし音楽堂
【入場料】2000円

 出演:向井 知惠、二胡er-hu、庄子 勝治、照内 央晴、松原 臨

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

11月6日(火)
19:00開演(18:30開場)

ビュレント・エヴジル(Fl)&浅野麻耶(Pf)フルートとピアノのデュオ・リサイタル♪ビュレント・エヴジル(Fl)&浅野麻耶(Pf)
フルートとピアノのデュオ・リサイタル♪

トルコを代表するフルーティスト、ビュレント・エヴジルと浅野麻耶が織りなす名曲の数々は聞き物・・

【曲 目】「ヴェニスの謝肉祭」(ブリチャルディ)、「水の戯れ」(ラヴェル)、幻想曲二短調(モーツァルト)、「三つのトルコ民謡」、カルメン幻想曲(ボルヌ) ほか


【会 場】東京ウィメンズプラザ
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅下車)
【入場料】3000円(全席自由)

チケット・お問合せ 045-548-6741、080-5869-3805(浅野)

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

10月30日(火)
19:00開演(18:00開場)

頑張れ!モーツァルト室内管弦楽団♪頑張れ!モーツァルト室内管弦楽団♪

すべてモーツァルトプログラム。オペラアリアと協奏曲の名曲が集います。

【曲 目】 歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「みてらっしゃい、かわいい人」 ほか
ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216
ピアノ協奏曲第26番ニ長調K.537「戴冠式」

【出 演】森本まどか(S),八幡 順(Vn),添田ゆみ(Pf)ほか
指揮・門 良一 管弦楽・モーツァルト室内管弦楽団

【会 場】いずみホール
【入場料】前売¥4500 当日¥5000

 チケット(前売)・大阪アーティスト協会(050-5510-9645)

 ローソンチケット(0570-084-005:Lコード52617)

※詳しくはPDFをご覧ください。

10月25日(木)
19:00開演(18:30開場)

「アンサンブルで楽しむクーラウのソナチネ」~「ピアノ・ソナチネとやさしいソナタ集」第Ⅴ巻出版記念公演~♪「アンサンブルで楽しむクーラウのソナチネ」
~「ピアノ・ソナチネとやさしいソナタ集」
  第Ⅴ巻出版記念公演~♪

ピアニストにはおなじみのソナチネ(Op.20、Op55=運指付、Op.88)を含む「ピアノ・ソナチネとやさしいソナタ集」第Ⅴ巻がIFKSから発売されました。これを記念しての演奏会。フルートとの共演も楽しめます。

 

【出 演】鷺宮美幸(Pf)、垂野鮎子(Pf)、柴田菊子(Pf)、
米山典子(Fl)、小野宏子(Fl)、野原千代(Fl)
【会 場】ティアラこうとう・小ホール
(都営地下鉄新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車徒歩4分)
【入場料】3500円(全席自由)
チケット・お問合せ/IFKS事務所 03-5770-5220

※詳しくはPDFをご覧ください。

10月20日(土)
14:00開演(13:30開場)

林 朝子 & 繁 祐貴子 ジョイントリサイタル♪林 朝子 & 繁 祐貴子 ジョイントリサイタル♪

ピアノとソプラノの優雅な響きに浸るひとときを・・・


【会 場】東梅田教会 3階大礼拝場
【入場料】2000円 学生(大学生以下)1000円

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

9月15日(土)
午後1時15分

第431回関西日本サイ科学会研究集会
「集中力」と「感性」が未来を開く! ~R/C/T 残像メンタルトレーニング とは~

講師・髙岸 弘 氏

※第422回研究集会より、15分間の会員発表(第1回)の時間を設けることになり開始時刻が変わりました。

【会場】大阪市立阿倍野市民学習センター第一研修室
(あべのベルタ3階、地下鉄谷町線「あべの」駅下車すぐ)

     ※5月から会場が科学技術センターから阿倍野市民学習センターに変更されました。

【会費】:会員及び同伴の家族2,000円 非会員3,000円 学生1,000円 初めて参加の方2000円

●講演後講師の先生を囲んで懇親会を予定。会場で事前受付をして下さい。(人数制限があります) 懇親会会費予定3,000円 終了19時頃 場所:あべのベルタ地下1階わのわカフェ

 

 

 仕事、スポーツ・・すべての基本となる集中力、集中持続力を高め、さらに「感性」を磨いて「創造力」を豊かにする残像メンタルトレーニング。その効果、脳と感覚器官の活用法についてお話しいただきます。

「残像メンタルトレーニング」は、誰でも太陽など強い光を見る事で体験する「残像」という現象(脳のはたらき)を使い、各自の願いを短時間に失敗することなく達成させるというものです。まず今自分は何をするのか?と言う「目的」をハッキリとさせた上で「リラックス」をテーマに制作された図柄から現れる残像をゆったりと眺めます。残像を眺めることで、マイナス要因となっている雑念や緊張などを忘れさせ”ゼロの状態”にセットします。

 

その次に「集中」をテーマに制作された図柄から出る残像を強く見つめることで、すでに「リラックス」 している脳のエネルギーを一点に集め切る。いわゆる無心の状態になりさらに、いろいろな「目的」別にデザインされた図柄で「目的」を再確認しながら、それを達成するための状況判断を明確にして思考を巡らし行動を起こして行くというものです。そうすることで、ここ一番! という時に「技術力」「体力」を最高の状態にもって行くことができ、単純な失敗や間違いなどもなくなります。

 

「残像」という誰にでも起こる現象を用いたこれら一連の脳の働きにより、集中力を高め、また困難な気持ちを切り替えて成功へといとも簡単に誘導して行く・・・それが「残像メンタルトレーニング」の効用といえるでしょう。(講師記)

 

髙岸 弘(たかぎし・ひろむ)

大阪市出身。一級建築士。画家。デザイナー。メンタルトレーナー。髙岸建築研究所 代表、R/C/T髙岸応用科学研究所 代表。「想像、創造」髙岸メンタルデッサン教室主催。

 

1975年、イタリア ミラノ市で髙岸建築事務所(Studio Architettura Takagishi)開設。1979年に帰国後、建築設計、インテリア設計、工業デザイン、グラフィックデザイン等の分野で活動する。1990年に「残像現象」を活用した独自のメンタルトレーニング゙技法 「R/C/T残像メンタルトレーニング」をプロテニスコーチ小浦武志氏と共同開発。以後プロテニス、高校野球、プロゴルフ、剣道等スポーツメンタルトレーニングの分野で実績を上げる。2007年、R/C/T残像メンタルトレーニング゙の実績と効用を活用した「R/C/T目標設定メソッド」を開発し、プロを目指す、またプロで活躍する選手に提供する。

現在は スポーツ界のみにとどまらず、学習界、ビジネス界、医療現場での啓蒙をはかりその普及のため出版及び講演、セミナー活動を続けている。 ソフトテニス日本ナショナルチームメンタルトレーナー。国立東京医科歯科大学教養部補助講師などを経て現在、日本プロトレーナー協会主任研究員、学校法人阪急学園理事。また松岡修造プロテニスプレーヤー引退後五カ年計画のプロデュースなども手がけている。著書に「思いのままに脳を動かす『残像』力」(講談社刊)、「ここ一番に脳を集中させる」(同)、「生き方が変わる住まい革命」(同)、「君の甲子園」(報知新聞社刊)、「ビジネスに使える残像ツール(CD-ROM - ㈱船井総合研究所刊)ほか。

(8月末締切)

演奏家募集 独レーベルrsa classicsとNaxos Onlineによるコラボ企画♪演奏家募集♪

独レーベル rsa classics と Naxos Online によるコラボ企画

 

*事前にオーディションがあります。
① バロック~古典~ロマン(声楽、器楽、室内楽)
② イタリアオペラ・アリア(声楽:オーケストラ伴奏による)


※詳細はPDFをごらんください。

8月19日(日)
12:00開演
渾身のバッハ

渾身のバッハ♪渾身のバッハ♪
~バッハ生誕333年。フルート、サクソフォン、チェンバロ(音源)による新しい試み~

【会 場】まつむし音楽堂1階多目的ホール 入場無料

物故者合同慰霊祭(11:00)に合わせて開催されます。

 

出演:和田高幸(Fl)、西田歩美(T.Sax)、槇野仁美(Cemb)

曲目:フルートと通奏低音のためのソナタト短調 BWV.1020(J.S. バッハ作曲)

   フルートと通奏低音のためのソナタ変ホ長調 BWV.1031(J.S. バッハ作曲) ほか


※詳細はPDFをごらんください。

8月18日(土)
16:00~19:00

関西日本サイ科学会 夏季放談会(懇親会)♪関西日本サイ科学会 夏季放談会(懇親会)♪

【会 場】まつむし音楽堂 1階

【参加費】3000円(飲食費を含みます)

【申込み】kansai.psij@gmail.com

 

超常現象を追求するサイ科学会恒例の放談会。月例の研究集会、8月はお休みですが、これにかわり、夏季放談会(懇親会)が実施されます。どなたも参加OKで、若干の参加枠があります。
今回はサイ科学関連の書籍や物品の放出(一例として「アルファトーン」、「ギベオン隕石~宇宙空間でのみ形成されるウィドマンステッテン模様削り出し。微弱な磁性はありますが巨大な圧力のため磁場は打ち消されています。約13キログラム」、「清田青年が念力で切断したスプーン」など)や手相占いもあり多彩。
※詳細はPDFをごらんください。

6月23日(土)
午後4時~6時半

♪ダウジング講座
「ダウジングで何ができるか ~科学時代の活用術~」♪

【講 師】和田 高幸

【会 場】はしもと内科外科クリニック(摂津市)

【参加費】3500円

 

 古代からおこなわれてきた水脈探知術「ダウジング」の応用範囲は広く、都市(まち)づくり(風水)から埋蔵資源の発掘、災害時の生存者や破損水道管の発見などに役立てられています。遠隔透視(RV)やラジオ二クスもダウジングからの派生技術です。近年では電磁波(放射線)、超音波などによる可視化が進んでいますが、「感覚」を拠り所とした「ダウジング」は最も簡便で安上がり、しかも人によっては機械より正確という点で「科学技術」に勝っているかもしれません。左右脳の使い分けによって知覚脳力をアップ、さまざまな場面での未来予知を可能にするダウジングの活用術についておはなしします。

 

和田高幸(わだ・たかゆき)

米国の著名なプロ・ダウザー、故ビル・コックス氏を日本に招きスーパーサイエンス・シンポジウム(1993)を開催、かたわら淡路島のY学園(1995)、京都府のM食品メーカー(1997)でのプライマリーウオーター(処女水)鑿井プロジェクトにかかわり成功に導いた。コックス氏との交流を通じてダウジングの体系と技術を習得、脳や感覚器官と探知能力、フォーム(かたち)とエネルギーの関連について探求するいっぽう、地図や写真上でのダウジング調査を実用化している。著書に「直観と環境テクノロジー」(ビル・コックス氏ほかと共著)「ニュートラルポイントの秘密」「未知の彼方へ~神秘のUFO写真集」「定本・言霊予知術」ほか。論文に「生命観の確立に果たす音の作用と意識への影響について~言霊の解明とセラピーへの応用」(社団法人生命科学振興会助成研究)「音楽療法概論」など。まつむし音楽堂あるじ。日本ニュートラルポイント研究所代表。関西日本サイ科学会副会長。

6月20日(水)
18:30開演(18:00開場)

ノスタルジア リサイタル ~郷愁への誘い~♪ノスタルジア リサイタル ~郷愁への誘い~♪

関西歌劇団のメンバーで構成するヴォーカルアンサンブル。オペラで鍛えられた〝生の声〟の美しさで、古き良き日本の心を歌い継ぎます。

 

【会 場】ザ・フェニックスホール
【入場料】1階席3500円 /2階席2000円(4/20より発売)

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

 

6月8日(金)
19:30開演(開場19:00)

♪ 即興系室内楽~コントラバスとピアノ

即興系室内楽~コントラバスとピアノ共創か炸裂か・・弦と鍵盤によるインプロヴィゼーション

出演:
Maresuke(Cb)/ 廣樹輝一(Pf)

 

【会 場】まつむし音楽堂

【入場料】1800円

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

6月7日(木)
18:30開演(18:00開場)

島尾ミホと私の童話♪初夏に歌う ~日本歌曲の夕べ~♪

関西歌曲研究会に所属するソプラノ歌手の面々が、選りすぐりの日本歌曲をお聞かせします。

 

【会 場】兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
【入場料】2500円

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

5月26日(土)・27日(日)

第32回 帝塚山音楽祭♪第32回 帝塚山音楽祭♪

ことしも帝塚山地域のお店や万代池周辺でステージイベントが繰り広げられます。その一環として、ウジタオートサロンでは「四つ葉のクローバー」(入場無料)を開催。帝塚山の週末を、さまざまな音楽でお楽しみください。

 

【会 場】ウジタオートサロン帝塚山本店 1階・地階

【入場料】無料

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

5月19日(土)
13:15~

関西日本サイ科学会 第422回研究集会
♪ 音楽を楽しむとは ~音響工学者として、そして演奏家として~♪

 

【会場】大阪市立阿倍野市民学習センター/スタジオ (地下鉄谷町線あべの駅下車すぐ)
【会費】 会員及び同伴の家族2,000円 非会員3,000円 学生1,000円初めて参加の方2,000円

 

●講演後講師の先生を囲んで懇親会を予定。(会費3,500円)

講師:木村陽一氏(元松下電器産業㈱音響研究所エンジニア)

音楽の好み、楽しみ方は人それぞれですが、ここでは、私が62年間演奏し てきたジャズのルーツ(ニューオリンズジャズ)とオーディオエンジニアとし ての経験から得た「私の音楽とオーディオ論」のようなものをお話ししたいと 思います。(講師記)

 

■講師プロフィール

早稲田大学理工学部電気通信学科音響研究室卒業。在学時、早大ニューオリンズジャズクラブを創設。アメリカパデュー大学大学院へ留学、電気工学修士(心理音響専攻)。パデュー大在学時はパデュー・サルティードッグ・ジャズバンドに所属(ドラムスを担当)した。松下電器産業㈱(現パナソニック) 音響研究所に勤務。在勤中はSST(ニューヨーク近代美術館永久保存)など先進的なスピーカーの数々を世に送り出して話題に。前FM COCOLO放送常務取締役。現在、公益財団法人 黒川古文化研究所理事長。ニューオリンズラスカルズ(ディキシーランドジャズ)/ ヨー・キムラ・トリオではドラムス& ボーカルを担当。米ニューオリンズ市名誉市民。

 

詳しくは、関西日本サイ科学会のHPをご覧ください。:https://kansai-psij.amebaownd.com/

5月19日(土)
16:00開演

絆 ~究極のCharity Concert~♪絆 ~究極のCharity Concert~♪

フィリピンセブ島の情操教育支援の一環として行われるチャリティ・コンサート。
松田淳一(Vn)、柳浦香澄(Vn)、松田淳子(Pf)、興膳 津(語り)が出演、フレンドリーな舞台をお楽しみください。

 

【会 場】煉瓦館(熊取交流センター)
【入場料】無料(要参加費:500円)

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

5月12日(土)15:30-17:00

島尾ミホと私の童話♪島尾ミホと私の童話♪

毎年奄美を訪れ、島尾ミホとの親交を重ねてきた講師が、『ピラカンサの実るころ』(2017)などの童話づくりに大きな影響を与えた、奄美の民俗と死生観についてお話しします。

 

鳥居真知子(児童文学作家)

 

【会 場】朝日カルチャーセンター 芦屋(ラポルテ本館4階)
【受講料】一般 3,564円

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

5月3日(木・祝)
午後2時開演

まつむし音楽堂 2018合同発表会♪まつむし音楽堂 2018合同発表会♪

出演者、講師の先生方は午後1時半までに会場へお集まりください。
なお、リハーサルは 11:00~13:30とします。

 

【会 場】まつむし音楽堂

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

4月14日(土)
19:00開演(18:30開場)

木村文彦 & 廣樹輝一 Solo & Duo ~モチーフと主題による即興表現♪木村文彦 & 廣樹輝一 solo & duo
~モチーフと主題による即興表現 and more... ♪

打楽器とピアノによるインプロヴィゼーション。聴覚を研ぎ澄ます、アーティスティックなひとときをごいっしょに・・・

 

【会 場】まつむし音楽堂
【入場料】1800円

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

3月11日(日) 
14:00開演

マシュマロコンサート 柳浦香澄ヴァイオリンリサイタルVol.5♪マシュマロコンサート   
柳浦香澄ヴァイオリンリサイタルVol.5♪

【会 場】煉瓦館(熊取交流センター)

【入場料】1000円(学生500円)

 

ヴァイオリニスト柳浦香澄がお届けする「マシュマロコンサート」。
グリーク、ベートーヴェンのヴァイオリンのソナタ、タンゴの名曲も・・・。 煉瓦造り、情緒たっぷりの会場でお楽しみください。

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

3月2日(金)
19
:00開演(18:30開場)

「ロンドは廻る」フリードリヒ・クーラウのロンド集♪「ロンドは廻る」フリードリヒ・クーラウのロンド集

【会 場】レ・ヌーヴォレ(地下鉄御堂筋線中津駅より徒歩5分)

【入場料】 一般2500円・学生2000円

 

“デンマークのベートーヴェン”とも称されるクーラウのピアノとフルート作品を中心に、とくに「ロンド」形式の楽曲を集めてお届けします。

出演:浅川晶子(ピアノ)

ゲスト/ 野津臣貴博(大阪フィル首席フルート奏者)

 

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

2月10日(土)
14:00開演(13:30 開場)

AIR 2018 歓とピアノ、ヴァイオリン、フルートの午後♪AIR 2018 歌とピアノ、ヴァイオリン、フルートの午後♪
-The Grace Memories of ETSUKO-

【会場】まつむし音楽堂 申込不要・入場無料
*どなたでもおいでください。

 

出演:森本まどか(歌)/柳浦香澄(ヴァイオリン)
久保慶子(歌とピアノ)/林 朝子(ピアノ)/和田高幸(フルート)

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

1月28日(日)
14:30開演(13:30開場)

♪NEW YEAR CONCERT おおさか2018
<明治150年記念! 唱歌の歩んできた道>♪
NEW YEAR CONCERT おおさか2018<明治150年記念! 唱歌の歩んできた道>

【会場】フェスティバルホール

 

演奏:泉 庄衛門指揮/大阪フィルハーモニー交響楽団
出演:岡田晴美(Sop)、清水徹太郎(Ten)、森本まどか(Sop)、ほか


【入場料】BOX席:¥10,000/S¥7,000/A¥5,500(指定席)B¥4,000(当日指定)

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

1月27日(土)
10:30~17:00

OSAKA でこいろ festa♪ OSAKA でこいろ festa ♪

【会場】まつむし音楽堂 1階・2階

【主催】大阪府発達障がい者支援センター アクトおおさか

 

写真、絵画、イラスト、手芸品など計9名の作品を展示。ピアノコンサートも併催します。

ピアノコンサートは、11:00~、14:00~、16:00~

曲目はリストの「献呈」ほか

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

 

OSAKA でこいろ Festaの風景

1月25日(木)
19:00開演(18:30開場)

♪テレマン室内オーケストラ
ニューイヤーコンサート 2018♪
テレマン室内オーケストラ ニューイヤーコンサート 2018

【会場】いずみホール
ピアノ協奏曲第23番イ長調(モーツァルト)、オペラ「トスカ」より“歌に生き、恋に生き”、ほか


入場料:前売¥4500 / 当日¥5000(指定席)

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

1月21日(日)
14:00開演(13:30開場)

♪関西歌曲研究会
新春・サロンコンサート ~日本のこころを歌う~♪
関西歌曲研究会 新春・サロンコンサート ~日本のこころを歌う~

【会場】三木楽器開成館 2Fサロン


出演:岡本晶子、三谷千恵美、森本まどか ほか

入場料:¥1000(全自由席)
お問い合わせ:企画担当/池内光弘☎06-6437-5661

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

1月13日(初日)~

石原利矩IFKS理事長と

♪F・クーラウ作曲 歌劇「ルル」 デンマーク公演♪

 F・クーラウ作曲 歌劇「ルル」 デンマーク公演

デンマーク王立劇場にて

 ピアノソナチネで知られるデンマークの作曲家、F.クーラウのオペラ作品「ルル」が、180年ぶりにデンマーク王立劇場で再演されました。すでに2005年に東京文化会館で本格的なオペラとして上演(主催インターナショナル・フリードリヒ・クーラウ協会=IFKS=石原利矩理事長)されていますが、今回のデンマーク公演は斬新な演出で注目されました。初日は満席の聴衆、スタンディングオベーションで閉幕となり大成功を収めました。上演に際してはオーケストラスコアとボーカルスコア、パート譜ともIFKSに委嘱されたものが用いられています。

 

初日公演の1月13日、クーラウの下宿先で現在はレストランとなったGALIONENで石原利矩IFKS理事長(左)と和田高幸。

 

1月9日(火)
19:00~(18:30開場)

♪クーラウ・オペラアリアの夕べ♪
クーラウ・オペラアリアの夕べ~180年ぶりデンマーク『ルル』上演を祝して~

【会場】ルーテル市ヶ谷センターホール
(JR・東京メトロ市ヶ谷駅徒歩2分)

 

ピアノソナチネで知られるデンマークの作曲家クーラウは、器楽曲ばかりでなく数々の本格的なオペラも作曲しています。そのひとつ「ルル」は、東京文化会館で再演(IFKS主催)されるまで上演されることはありませんでした。しかし、来年1月、本家デンマークの王立劇場で180年ぶりに再演される運びとなりました。その直前となりますが、IFKS(インターナショナル・フリードリヒ・クーラウ協会)の第31回定期演奏会として「クーラウ・オペラアリアの夕べ」がひらかれます。

出演は、澤畑恵美(ソプラノ)、久岡昇(バリトン)、石原利矩(指揮/編曲)ほか齋藤亜都沙(ピアノ)、酒井秀明(フルート)、IFKSのフルーティスト16名といった錚々たる顔ぶれです。

曲目は、モーツァルトの「魔笛」と台本を同じくする「ルル」を中心に、「魔法の竪琴」、「盗賊の城」で歌われるアリアも登場します。

 

詳しくはチラシ(PDF)をごらんください。

Archivesバックナンバー2017年2016年2015年2014年2013年2012年

 

 


ご予約・お問い合わせは、お電話またはメールにてお願いいたします。

電話:06-6624-0559  E-mail: salon@ladies.jp

 

「まつむし音楽堂」アクセスマップはこちら。

▲Top